かくれぬらり

2.5次元の妄想。情報やレポはありません。感想と散文です。

バク転と紅白と

V6が、バク転を披露してくれましたね。 きっちり踊って全員でバク転…こんなに正しくジャニーズしているグループ他にいるだろうか。 そして2014年の紅白でも、今年のコンサートでもやらなかったのに、まさかの「ここ!?」という披露場所。そのマイペース…

シャッフルビストロ その3

私はスラムダンクではミッチー担だった。 そして私は「主人公が嫌い」な子だった。だいたいの作品の主人公は、皆から愛されていて、真っすぐで、面白みが無いような気がしていた。 ところが20歳をすぎてからを漫画を読み返すと、どうにも主人公がかっこよ…

この妄想になんの意味も無いけれど

SMAPやKinkiファンの人達が、V6に興味を持っていたり、すまぶいきんき担の人を見ると「お」と思う。私も同じなので。 そして薄々は感じてはいたけれど、学校へ行こうを見て、改めて感じる。 私はV6の6人の雰囲気の柔らかさに「森君が抜ける事無く6人のま…

散文

こちらは全くアイドルと関係のない記事です

学校に行こう

高校時代の先生の言葉で、印象に残っているものがある。 「今勉強している事は10年後には役に立たないことが多い。今頑張っているスポーツや部活動も10年後には続けていないかもしれない。 でも、学生時代に何かに努力をしていたということは、10年後…

20周年によせて

V6の代々木初日に行ってきました。 私は今までたくさんのものにはまってきましたが、実はいわゆる「現場」に足を向けるのはこれが初めてのことです。 振り込み用紙の読み取りができるATMがある郵便局を探しファンクラブに入り、複雑怪奇な応募方法でコンサ…

ジャニーズコンサート初心者、うちわとペンライトに後悔

これも超取り急ぎ 前の記事もこれも、本当に何言ってるんだという感じでしょうが申し訳ございません… ジャニーズコンサート初心者、うちわとペンライトに後悔 近い近いとは聞いていたけど、会場入りしたとき本当に「近っ」と呟いた。アリーナのDブロックとい…

ジャニーズコンサート初心者 服装に後悔

Vコン代々木初日行ってきました!! ネタバレ回避を試み、軽くネット断ちしていました。(MCのtwitterはあさりまくっていましたが)コン自体の感想はオーラスが終わってから書こうかと思いますが、どーしてもこれが書きたくて!! ジャニーズコンサート初心…

携帯事情

剛健さんの携帯事情を妄想

学校へ、行こう!

学校へ行こう、一夜限りの復活おめでと〜〜〜〜〜!!! ということで、リアルタイムで見てきた思い出を振り絞って、学校へ行こうについて語ろうと思ったんだけど、思いのほか記憶が無い 好きだったキャラクター…? とりあえず、家庭教師の「だぜ」という人…

生男子会の感想

今更だけど、24時間テレビ生男子会の感想である パンツやら伊野尾君やらで霞んでいるけれど、ニノの「三宅先輩から呼び出されて、ターンを延々見せられた」エピソード、とても好き。 「ジャニーズ先輩迷惑エピソード」と言えば数々の華々しいエピソードが…

全員で並んだときの身長差について

突然ですがV6って全員で並んだときの身長差のバランスが絶妙ですよね。 なにが絶妙って、剛君がセンターに立っているとき、他のメンバーより背が少し小さい。その身長差が、とても「少年漫画の主人公」っぽくないですか? わかっていただけるだろうか 少年漫…

24時間テレビ 

ちらほらとリアルタイムで見ていた24時間テレビを少しづつ録画で見ている。始まる前は全く良いイメージがなかったのに素直に見れるのは、好きな人達が出ているからなのか、年のせいなのかはよくわからない。でも、V6とJUMPのもつ優しい雰囲気が、番組全体…

末っ子反抗期

20周年を機に V6の岡田君は自らの反抗期体験をよく語ってくれる。岡田君は「アイドルである自分」「年下扱いするメンバー」に対し憤っていた時期があったようである。 程度の差こそあれ、どのグループでも年下のメンバーは経験する現象ではないかと思うが…

サタスマによせて

楽しみにしていたシャッフルビストロ第2弾、第2回は、ゲスト慎吾君! スマスマが20周年を記念して、交代でメンバーをお客様として迎える企画をやっているよー! 正直に言おう、今回のゲストが慎吾君で、はじめは本当にほんの少しだけがっかりしたのだ。…

相方の重要性

オリスタ様のインタビューを読んで思った事 Kinkiの2人が現れ、スター街道を暴進していった時、当時のジュニアはかなり動揺したというエピソードはよく聞く。 井ノ原君がかつて少クラで語っていたが、「SMAPがデビューして、次は俺達がと思っていたら、ポー…

短文

最近剛健がデビュー当時の頃をたまに語ってくれて嬉しい。2人はV6が期間限定ユニットだと思っていたらしいけど、V6が本当に期間限定で終わったらどうするつもりだったんだろう?当時は30歳までアイドルをやるなんてあり得なかったし、潔くアイドルを辞め…

SUPER Very bestの感想その3 「カミセンについて」

*雑誌のネタバレも含みますよ!

SUPER Very bestの感想その2 「森田剛君について」

続きまして「森田剛君について」 「V6ファンは、必ず森田剛信者である」は鉄則である。

SUPER Very bestの感想その1 「彼らの20年後について。」

なんだか、私、今、SUPER Very bestにをきっかけに、再びV6にはまっている…。 恐るべきマナーの良さで、全然 SUPER Very bestについての感想が出て来ませんが、私はそろそろ他の人の感想が読みたい!え、皆胸にとどめているの…?とどめたまま吐き出さないつ…

super VERY Best 特典DVDの素敵なところ(まとめ)

super VERY Best 特典DVDの素敵なところ とにかく素敵なので、とにかく迷っている人はぜひ購入してほしい。 どちらか一方なら、悩むけどB盤。でも多分片方を見たらもう片方も欲しくなると思う。 そして、ネタバレを見ずにぜひ見てほしい! 3つほど記事を書…

20周年の願望

スーパーベリーベストについては、まだ気持ちが固まらないので週末にでも感想を書きたい。というか、まだ全部見きれていない。 私はV6の20周年で、やってほしいことがいくつかあった。 1番は「VS嵐に6人で出演」それは先日叶った。本当に幸せだった。 …

すーぱーべりーべすと(ねたばれなし?)

SUPER Very best(3枚組CD+DVD)(初回生産限定盤A) アーティスト: V6 出版社/メーカー: avex trax 発売日: 2015/07/29 メディア: CD この商品を含むブログを見る 悩んでいる方、初回AもBも買いですよ!!!!! ブックレットの写真も違います。 初回のDVDを見…

MUSIC DAY

健さんかっこいい………

VS嵐 仁義なき下克上バトルの感想

三宅さんほどではないけれど、私はVS嵐のライトな視聴者だ。録画は番組名で録画しているけど、ゲストが面白そうな回だけ見ている。 VS嵐が始まった当初、この番組はいつまで持つのかかなり疑問だった。 VS嵐はコンセプトとしては「東京フレンドパーク」にか…

下克上!

あーーーーー面白かった♡♡

ジャニオタって辞めたいものなのか問題

ジャニオタって辞めたいものなのか問題 私は長い事2次オタだった。何をもってオタと言うかはわからないけれど、本、漫画の話題作、主要雑誌掲載作品、気になる作品は片っ端から読んでいた。小学校から大学まで、1日の内に本も漫画も読まない事なんてあり得…

レーベルの話

V6のsuper very best,アニバーサリーショップ版は見送ろうと思っていましたが、CMが開始しまして、なんだか泣かせてきて、かなり揺らぎました。 ファンになった頃から感じていたけれど、CMを見て改めて思ったのですが、V6とエイベのV6スタッフさんって、素…

VS嵐!!

き、きた…!!!! ついに、VS嵐にV6がきたーーーーーーー!!!!! 思えばVS嵐に健ちゃんがきた回をみたのがこの沼への入り口なので、胸熱… 過去記事で対戦予想しているのでよかったらご覧下さい。 てか、観覧に、観覧に行きたいです……!!! 思い入れっ…

Medicineとすーぱーべりーべすとと

セクバニコンの、「Medicine」の健ちゃんのソロが好きだ。 あの数十秒を見るたびに、健ちゃんが好きだと思う。 世界の人に、ジャパニーズアイドルを紹介する機会があったらあの数十秒間の映像でプレゼンしたい。笑 会場中の視線と、ライトと、ペンライトすべ…